TEAM

KANOA福岡


私たちKANOA福岡は福岡県のバレーボール界の発展と普及の為、信念を持ち、今までの概念にとらわれない“KANOA”(自由)な発想で、新たな価値を創造していけるような球団を目指します。

また、Vリーグ参入を目指し、日々活動しております。

Vリーグ参加チームの中でも数少ない市民球団として、国内スポーツ業界の持つ様々な問題や課題を乗り越え、スポーツチームとしての価値を創造します。


チーム名「KANOA」の由来は、コートの中で真剣にプロアスリートとして”自由”にプレーするという意味でハワイ語で自由という意味を持つ「KANOA」を語源にチーム名を付けました。


■行動理念

 カノアボレイズム

“KANOA VOLEISM”


KANOA福岡は「VOLEISM(ボレイズム)=助け合いの精神」を最も大切な行動理念とします。

地域社会から個人まで大小を問わず、他社が抱える問題や悩み、痛みを常に自分事として捉え、

その気持ちに寄り添い、率先して手を差し伸べます。

行動規範

1.プロフェッショナル

2.感謝の気持ち

3.コミュニケーション

4.責任ある行動


■監督 コメント

「まずは、このチームを知っていただきたい」その一心でチーム作りに取り組んでいます。

年齢的にも若いチームなので、バレー選手としてだけではなく社会人としての自覚を心にとめ、主体的に学び続ける姿勢に重点を置き活動しています。

このチームを率いる監督として、選手全員に日々伝えているのは「あたりまえの基準と考え方」です。そこに近道はなく、地道に考え自ら気づいてもらえるようなアプローチを心掛けています。

毎日、無数にある小さな選択を間違えないよう、又間違えてもすぐに修正出来るような考えをこのチームを通して会得してもらいたいと考えています。

KANOA福岡は全員で勝てるチームを目指し強化に取り組み、「勝つに相応しい」チーム構築に尽力してまいります。

 今後ともKANOA福岡へのあたたかい応援をよろしくお願い申し上げます。