わたしたちカノアラウレアーズ福岡は、福岡県田川郡福智町をホームタウンとして活動している女子バレーボールチームです。 2023年度に福岡県の女子チームで初めて、V.LEAGUEに参入いたしました。3年後の2026年度にV1リーグに昇格することを目標としています。

BASIC PRINCIPLE基本理念

カノアラウレアーズ福岡は、スポーツや地方創生活動を通じて、健康で文化的な地域社会の構築に貢献し、子供たちに夢と感動を与えられるプロバレーボールチームを目指しています。 ホームタウンである福岡県福智町と提携し、バレーボールだけでなく、特産品開発や地方の魅力を地域のみなさまと選手でつくりあげ、スポーツ、エンターテイメント、地方創生を融合させた新たなモデルでV1リーグへの昇格を目指し、地域に元気をお届けします。

ACTION PHILOSOPHY行動理念

カノアラウレアーズ福岡は「VOLEISM(ボレイズム)= 助け合いの精神」を最も大切な行動理念とします。地域社会から個人まで大小を問わず、他者が抱える問題や悩み、痛みを常に自分事として捉え、その気持ちに寄り添い、率先して手を差し伸べます。

カノア ボレイズム

CODE OF CONDUCT行動規範

  1. プロフェッショナル
  2. 感謝の気持ち
  3. コミュニケーション
  4. 責任ある行動

CONCEPTコンセプト

カノアラウレアーズ福岡のロゴ

クラブ名の由来

カノアは、ハワイ語で「自由」を意味し、ラウレアも同じくハワイ語で「幸福」をあらわします。 選手一人ひとりの才能を尊重し、魅力あふれる選手に成長してもらうことで、バレーボールを通じて「自由」に羽ばたき、観ているお客さまに感動と幸福をお約束します。

クラブカラーとその由来

クラブのメインカラーは紺と赤で構成されています。 紺は「鎮静・静寂」を表します。 これは監督 森田亜貴斗の提唱する“考えるバレー”に由来し、何事に対しても冷静に判断し、正しい方向に導くことへの願いを込めました。 また、赤は燃え上がる闘志を表しています。 冷静の中でも内なる闘志を燃やし続け、勝利をつかみます。

エンブレム

SDGsジェンダー平等を通じて女性が活躍できる社会を自分たちの手でつくりあげ、発信できるよう想いを込めました。中央にはシンプルな女性のモチーフを配置しました。女性が見つめる光は幸福を意味し、翼は自由を表現しています。

CEO代表取締役

森田監督
中村 恭輔

この度、<新V.LEAGUE>への参入に伴い、「株式会社カノア」を設立し、代表取締役となりました中村恭輔です。 今後は、助け合いの精神を最も大切な行動理念として、スポーツエンターテイメントを通して、地域社会に貢献し、子どもたちに夢を与え、より多くの皆様に応援をしていただけるよう活動してまいります。 今シーズンも新しく生まれ変わる「カノアラウレアーズ福岡」へのご支援、ご声援の程よろしくお願いいたします。

COMPANY運営会社

会社名 株式会社カノア
代表取締役 中村恭輔
取締役 池田道雄 / 森田亜貴斗
監査役 久米弘幸
所在地 福岡県田川郡福智町金田582-5
TEL 0947-85-8355
設立 2024-03-15
資本金 300万円

Contact

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

0947-85-8355

ご質問・お問い合わせ
お問い合わせフォーム
商品・サービスへのご質問・ご不明な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。